TBS 林みなほアナが結婚

TBSの林みなほアナウンサーが11日、結婚したことをブログで発表しました。
お相手は、同じTBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」を担当する、10歳年上の敏腕プロデューサーとのことです。
この日、2人で婚姻届けを提出しました。
林みなほアナは、「ザ・トップ5などのラジオ番組でご一緒し、仕事に向かう情熱や仲間を大切にする姿に惹かれていき、2年前の夏にお付き合いがスタートしました」と説明をしました。
「彼は、日常のささいなことから楽しいこと、また面白いことを見つけるのがとても上手な人。隣にいると何気ない生活が心躍る日々に変わります。ずっと一緒にいたいと思うようになりました。」と、幸せいっぱいにつづりました。
妊娠はしておらず、仕事は続けるということです。

選挙人名簿非登録の18歳、要望書を提出

今回の参院選は、投票権が18歳からと引き下げになった。ところが、住民票を実家に残して一人暮らしをしていると選挙人名簿に登録されず投票できないという。
帯広柏葉高3年の男子生徒(18)は、この件について総務省に要望書を送った。
要望書では「高校生は大学生とは違って生活の基盤は実家にある」とし、自治体により選挙人名簿登録基準がまちまちなため「その差を無くして新しく基準を定めてほしい」と求めたという。
男子生徒は下宿中で、町の選挙管理委員会に選挙権を得られるよう交渉し断られた。そこで国に要望書を送ることを思いついた。
見習いたい行動力だ。